エクセルで選択範囲の数式だけを一括でクリア(削除)する - コピペでVBA(Excel)

こちらの記事はエクセルVBAをあまり知らない方でも利用できる「コピペでVBA(Excel)」としてもご活用できます。詳しくはこちらをご確認ください。

「コピペでVBA(Excel)」の概要と使い方
「コピペでVBA(Excel)」の概要と使い方
「コピペでVBA(Excel)」とは? エクセルVBAの知識がない人でもコードをコピペするだけで便利な処理が使えることを目指しています。汎用性のありそうなコードを順次公開
2018-02-12 14:00
はてブ

数式だけを一括クリア(削除) - マクロ解説

このコードを実行すると、選択範囲の中で数式(イコールで始まるもの)"のみ"をクリア(削除)できます。書式は保持されます。

数式だけを一括クリア(削除) するマクロのコード

Private Sub 数式のみクリア()
    Dim Rng As Range
    For Each Rng In Selection
        If Rng.HasFormula = True Then
            Rng.ClearContents
        End If
    Next
End Sub

※コードをコピーする時は、右上のアイコンをクリックしてください

書式も含めてクリア(削除)したい

書式も含めてクリア(削除)したい場合は、ClearContentsをclearに変更します。

Private Sub 数式のみクリア()
    Dim Rng As Range
    For Each Rng In Selection
        If Rng.HasFormula = True Then
            Rng.clear
        End If
    Next
End Sub

※コードをコピーする時は、右上のアイコンをクリックしてください

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Secured By miniOrange